スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じる言葉

生きることは哀しいかい 信じる言葉はないかい
わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる


やっと更新。

チャゲアスを碌(ロク)に知らなくても
この曲を知らない人はいないんじゃないかと思います。

それが彼らの大きな分岐点であり
代表曲となった「YAHYAHYAH」

私は基本的にあーさんの歌詞はどの曲も2番の方が好きでね。
確かドラマ「101回目のプロポーズ」の主題歌SAYYESも
ドラマで使われていたのは2番だったはずです。
要するにあーさんはテレビ的ではないってことかしら?<オィ
この歌詞も2番です。

ちーあすのコンサートにはこの10年毎年通っていますので
この曲は何度も何度も聞いてきました。
そう言えばこの曲が一番多いかも知れないですね、生で聴いたことがある曲は。

コンサートでこの曲がかかるのはやっぱり最高に盛り上がるところで
会場がどどどどーっと一体になる感じのその瞬間なんですよね。

そんなところで私は一度だけ号泣してしまったことがあります。
その時の私に刺さった歌詞がココでした。

「信じる言葉」ってなんでしょう?
言い換えると座右の銘とか好きな言葉とか要所要所で聞かれることですよね。
私がいつもあげるのはこの2つです。

「こだわりのない生き方はできないけれど こだわりつづけては始まらない気がする」(ASKA) 
「世の人は我を何とも言はばいへ 我がなすことは我のみぞ知る」(坂本竜馬)

他にもいろいろあるけれど。
あげるものあげるものやっぱりあーさんの言葉で
私が竜馬にハマったのもあーさんの影響で。

あぁ。
私の中にはいつもこの人がいるんだなぁ。
この人の言葉があるんだなぁ。
「信じる言葉はないかい」って良く言うよーって感じ。
あなたがたくさんの言葉を与えてくれたじゃないの。

だから思うのです。

「わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる」

私の中にあなたがいる限り、あなたの言葉がある限り

涙はいつも振り切れる。


そんな風にして私のこの10年はあった気がします。
そしてこれからもそうやって続いていくのだと思います。

この2行が私とあーさんの関係を表す最も適した2行だと思います。


興味ネー!!って人が大半だと思うんですけどね(笑)
「私」というものを形成している要素の中で
この人の存在ほど大きいモノはないと思っているので
少しでも私を、あーさんを知るきっかけになればな、と。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。