スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在るものになく ないものに在る

このタイトルでピンと来る人は多分ほとんどいないと思われますが。
コンサートだぁ!うきゃー!と言いながら
私が毎日聴きまくっているのはちゃげあすさんの「Man and Woman」という新曲で。

街の色を奪いながら過ぎる雨も
見知らぬ誰かが見上げる虹を呼ぶ
在るものになく ないものに在る
夢は次を見てる

この歌詞がたまらなく好きで好きで。
やっぱり私の血はあーさんの言葉なんだなと思う今日この頃です。
自分でこうやって文章を書いていると思うことがあります。
この世の中にはいろんな言葉があって
あんなに分厚い辞書が作れるほどに日本語にはたくさんの言葉があるのに
私が使う言葉はごく一部で、表現できないことがたくさんあって
時にそんな自分がイヤになります。
これが俗に言う「スランプ」で。
あぁ私の文章ってつまらない、そう思うのです。

でもあすかさんの言葉って全然そんなことなくて
ありふれた言葉を使っているのにいつもどこかドキっとさせる言い回しで
どうしてこんなことに気づけるんだろうとか
どうしてここでこういう言葉を選べるんだろうとか
そう思ってまた自分でつまらないなと思っちゃうんだけど。
(あーさんのせいかよ)

メロディも去ることながらあーさんの言葉が死ぬほど好きな私なのです。


そんなこと言っておきながら来週出るDVDとアルバムは
年貢徴収(幸せの青い封筒)の為に我慢我慢。
コンサートまでには買うから許して、あーさん。
アルバムだけでも早く聞きたいよっ。


そんなわけでコンサートがきたぞー!的勢いも一段落。
(コンサートはどこにも来てない)
さて誰もが思うことはこのコンサートは5人なのか6人なのかということですな。

ぶっちゃけ私は仁くんのこと覚悟できてます。
今回は5人だと思ってます。
でも仁くんファンは期待しちゃうよね。
おかえりコンになるんじゃないかと。
そうじゃないとわかった時にチケの大量流出に繋がらないのだろうかと余計な心配までしてしまうのですが(´∀`)

まぁ私は世の中そんなに甘くないだろうって感じで
勝手に出て行った人をホイホイ戻してくれるような事務所でもないと思うし
NEWSのことにしてもファンの意向は別にしても
まぁ6人というのが妥当だろうと思っていたので
なんていうかはっきり「脱退」がわかったときに
仁くんのことも覚悟もできたっていうか。。。

もちろん彼らと仁くんの状況は違うけれど
CMとして使ってくれている企業やスポンサーに迷惑をかけたというのは
事務所にとっても大きな痛手だったと思うし。
そういう意味では同じなんじゃないかなとも思うし。。。

今までは「ヒフティヒフティかな」って思ってましたが
今回の出来事を機に「戻ってきたら奇跡」と思うようにしました。

6人だったKAT-TUNと5人のKAT-TUNを同じですなんて言えないし、絶対に思わないし。
でも応援したい気持ちは変わらない。
全く別のグループを見ているようで寂しい時もあるけど
今の彼らに物足りなさを感じているわけではありません。
今の5人は5人が頑張っているだけで涙が出そうになるよ。
それくらいメンバー1人1人が大好きです。

私が少クラ「笑顔」の回が好きなのは2Jの絡みがあるから。
仁くんと笑いあってる淳之介はお兄ちゃんに相手にされたみたいな感じで本当に嬉しそうで。
仁くんも淳之介にはなんつーか飾らずに相手してくれてる感じがして。
(でも感覚は「してくれている」なのよね・笑)
そんな2人が好きなのです。
元は私も2Jだったからさ。

だからね、仁くんのこと戻ってきて欲しくないわけでは全くないんだよ。
でもやっぱり超えちゃいけなかった一線を仁くんは越えてしまった感もあるの。

難しいな、やっぱり。


ってことで!

はなだん見たよーーー!!!

類!類!類!
キス寸前のシーンはもうたまらん!!!
期待してただけあるぅ~~~♪
もうちょっと余韻を残して欲しかったが。

そしてトントン!!!(あきらちゃん)
西門さんとつくしを諭している時のあきらちゃんがむちゃくちゃカッコイイ!!!
トントンいつの間にっ!って感じだよ。
しかも来週は双子の妹くるのねーヽ(*>▽<*)ノギャボー!
人妻キラーなあきらちゃん♪

そして原作ではあまり切ない道明寺に萌えないのに
(強引な道明寺が好き)
ドラマになると切なげ道明寺潤が・・・ぎょぼーーー!!!
いい演技するやんかーMJ!(上目線)

滋ちゃんも結構良い感じだと思うよ♪
でも原作にこんなシーンあったっけ???ばっかりなんだけど
私が覚えてないだけか???


そして「拝啓~」も見たよ。
なんだかんだで見続けてしまいそう、アレ。
あれだけの俳優陣の中で主演できちゃうニノ。
それに違和感がないニノはやっぱりすごいよ!
どっしり地に足ついてる感じがする。

そういう意味ではヨコはやっぱりまだなじめていない感じがするけど
役柄としてもそれが良いのかもね。


なんか話があっちゃこっちゃ飛んで何が言いたいのかよくわからないエントリになっちゃった。
いつものことか。
深夜の独り言ってことで。

本日のでんでん萌え:こきたんの「もー!ですまでゆって」
ここ激キャワ!

Comment

2007.01.13 Sat 12:42  |  

こういう言葉の使い方もあるんだ!って思うときたまにあるわねぇ。
あーさんの歌詞は私には難しすぎる(笑
仁君に関してはぴゅーちゃんの気持ちわかるわぁ。超えてはいけない一線。まさに。だね。
ならんようにしかならんのだけど大量流出だけはご勘弁を。。。
花男の時間帯に拝啓見てた(笑 予想以上にヨコさんがおもしろかったw

  • #-
  • まえはらっち
  • URL

2007.01.13 Sat 14:28  |  

絶対今回混戦になるから大量放出はありがたいような寂しいようなですけど(笑)
でもやる前にきちんと発表してほしいよね。
いないのに仁くんのうちわばっかりとか
仁くんの名前叫んだりとかあったら
絶対引くもん。。。
メンバーだってイヤだろうし。
ホント雑誌ででもなんでもいいので5人なら5人ですって発表して欲しいわ。

  • #-
  • PUPIL
  • URL

2007.01.13 Sat 20:39  |  

こんばんは。
わたしも、仁くんは今回いないだろうなーって思っています。
なのに、「戻ってきたら奇跡」と思おうとしても、信じたくない自分がいるのですが……
でも、やっぱりいずれは、戻ってきてほしいんですよね。
完璧なキラキラしてる“赤西仁”で。
それに、「待っていてください」って言ってくれたメンバーの気持ちは無駄にしないでほしいんです。。。
「期間限定の5人組」と言い切ってくれた聖くん、「6人で獲った賞」と言ってくれた中丸くん。
信じてるメンバーを裏切らないでほしいんです。。。

って、わたしが悩んでも仕方ないですよね(汗)
わたしも、なるようになるんだ、と考えようと思いますv
自分の考えばかり書いてしまってすみませんでしたっm(__)m

  • #-
  • 薫里
  • URL

2007.01.13 Sat 20:43  |  

こんにちは。家にも本日、召集令状(笑)がやってきました。
遠征できないので、豆粒サイズであろうとも東京ドームで「ドームこんばんはー!」に失笑してやろうかと思います。(当たれば)

私も2J大好きなので同感です。
のび太にはジャイアンが必要です。(アニメの中でもあの二人って意外と仲がいいんですよね。二人の友情に泣いたりするので。)
でも仁のこと、覚悟してるって部分もあります。ビジネスの世界で『越えてはいけない一線』を越えちゃったんですもんね。
わかります、この言葉!!!

5人と6人じゃ違うのは当たり前なんだけど、目の前にある現状を受け入れ楽しもうと思います。
『ライブがしたい!!』って楽しもう・楽しませよう、としているメンバーの気持ちに失礼なことしちゃいけないし。

でも、生で2Jの絡みをもう一度見たいなぁ。と思う願望が止められないんですけどね。(矛盾だらけ)

  • #-
  • エミ☆
  • URL

2007.01.13 Sat 21:45  |  

>薫里さん

知り合いが問い合わせたところ今回のコンサートは5人ということらしいです。
まぁ振り込み前にはっきりわかってよかったって感じかな。

でも彼らはちゃんと今後のことわかってると思いますよ。
多分仁くんが休業したときから今後のことはわかってるはず。
私たちほどは動揺していないと思います。

>エミ☆ちゃん

ドームは取れるでしょ!大丈夫よ。

うん、今の5人は大好きだし、応援してる。
でももう一度2Jが見たい。
5人に囲まれてキラキラ笑ってる仁くんが見たい。
矛盾なんだけどね。

  • #-
  • PUPIL
  • URL

2007.01.23 Tue 10:54  |  

一線を越えた・・・ここの部分がどうしても納得できなくて書き込んじゃいます。
オリコンでの会見でもメンバーは問題視していないと言っていました。。。
ただジャニーズの常識の一線を越えただけ。でもそれがカトゥーンですよね?
スポンサーに迷惑?ドコモもロッテもロートも留学なら全く問題ない、とコメント出してます。
そしてそれらの企業はイメージダウンどころかイメージアップして
OXYなんて予想を上回る売れ行きで売上目標を2倍に上方修正して春にまた
新商品だすとプレスリリース出てました。
とはいえグループのファンには迷惑かけまくりで、そういう意味でファンにまた受け入れて
もらうには奇跡を起こすようなハードルを上げた赤西で帰ってこないといけないんでしょうね。

  • #-
  • お名前入れてね♪
  • URL

2007.01.23 Tue 13:59  |  

コメントありがとうございます。
次回はお名前も入れてもらえるとありがたいです。

この「一線を越えた」というのは感覚的なものなので
何が?と言われると説明するのは難しいなぁと思うのですが
私はKAT-TUNがジャニーズの常識を越えているとは全く思いません。
デビューした頃は「ジャニーズの異端児」扱いが多かったですが
それはそういう売り出し方だっただけで
彼らはかなり王道なジャニーズだと思っています。

でも今回の事に関してはやっぱり「一線を越えた」感が否めないのです。
留学したいという気持ちはわかるけれど
デビュー年の年末、CDも一番売れて
さぁ忙しくなるぞというときの休業。
やっぱり普通に考えておかしいと思うのです。
留学するならするで下準備は必要だったと思います。
あまりにも唐突すぎた。

企業はこのままCMで使い続けるのだから「問題ない」というコメントを発表するしかないと思いますし
CMでタレントを起用する側とされる側の間の関係は「売れればいい」だけではないのでは?とも思います。
(もちろん売れないと意味がないのですが)

私は決して仁くんの留学そのものを責めているわけではありません。
それが決まるまでの道のりにギモンを抱いているのであって
それを決めたのが本人なのか事務所なのかは私たちには知ることができません。
なので詳しい状況は理解できない、だからこそ感覚的に何か越えてはいけないものを越えてしまったような気がする。
という感じです。

  • #-
  • PUPIL
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://modejun.blog69.fc2.com/tb.php/288-b73ee1e4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。