スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書リスト 12年度 11冊~20冊

すっかり秋になりました。
読書の秋、スポーツの秋!
食欲の秋にはならないといいなぁw

というわけでぼちぼち読書。
このペースじゃ年間50冊危ういかなー。

塩の街  (有川浩)
空の中  (有川浩)
海の底  (有川浩)
ラブコメ今昔  (有川浩)
マスカレード・ホテル  (東野圭吾)
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方  (福島文二郎)
シアター!  (有川浩)
日本人の知らない日本語3 祝!卒業編  (蛇蔵、海野凪子)
神様のカルテ3  (夏川草介)
白ゆき姫殺人事件  (湊かなえ)


■有川作品

今回も読みましたなぁー(´∀`)

塩の街シリーズは有川作品の原点とも言える処女作、いわゆる「自衛隊3部作」です。
どれもSFというかありえない設定でありながら
こんなこと起こるかもしれない!と思える感じ。
空の中は個人的にはイマイチ。

ラブコメ今昔は気楽に読めます。
有川作品読んでると自衛隊に惚れそうになります。

シアター!は珍しく?フツーの舞台設定w
2が出てるみたいなので早く読みたいです。

■マスカレード・ホテル

うーん、そんなに。
まぁ普通におもしろかった。

■ディズニーの教え方

私が読みたかったのはディズニーのホスピタリティの方だったんだけどな・・・。
部下を持っている人がいるなら一度読んでみたらいいと思います!

■日本人の知らない日本語

相変わらずおもしろいです。
どうやら続くらしい。

■神様のカルテ3

前作で大泣きした作品。
期待通り素晴らしいです。
医療の在り方、医者の在り方について考えさせられます。
私は2の方が好きだけどこっちの方が好きな人も多そう。

■白ゆき姫殺人事件

湊かなえも東野圭吾同様新作があると手に取ってしまうんだけど。
毎回「もう読まんでもいいかなぁー」と思う。
良くも悪くも毎回これぞ湊テイストって感じです。


そんなわけで神様のカルテ3がこの中では一番オススメかな。
是非手に取ってみて下さい。
あ、読むなら1から順番にね♪

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。