スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版・ガンダム00 ネタバレ

テレビシリーズから4年。
ガンダム映画としては19年ぶりの完全新作。
ガンダム00完結編。

私がガンダムを見たのはこの00(ダブルオー)がはじめてなので
監督も「このシリーズはガンダムが30年と長く続いたからできたこと」って言ってるし
神谷さんも「00には賛否分かれると思う」って言ってたけど
私はコレしか知らないので、コレがガンダムだと思って見てます。

もともと神谷さんを好きになって神谷さんが出てるアニメを見ようと見始めて
その一つに00があって。
ガンダムかーと思いながら見始めたらストーリーにハマってしまい
神谷さん演じるティエリアも好きなんだけど
それに関係なく作品として好きになりました。

テレビシリーズをリアルタイムで見てなかったのに
映画はリアルタイムで見れることが幸せ。
それだけ00が長く愛されてるからこそで。


テレビシリーズから一貫してストーリーの根本にあった「来るべき対話に向けて」
この最終章。


まず驚いたのはまさかの遊佐さん起用!
これはビックリしたなぁ。
前日の公開日で遊佐さんが出てると情報が入って
どこかなーと思いながら見てたけど名もない技術士の役だったんだけど
すごく聞き取りやすいナレーションのような喋りでした。
説明が多い役だったのでね。

私は他のガンダムを知らないから何とも言えないけど
00としては一貫して対話をテーマにしてるので
誰かも言ってたけど最初から00はこの劇場版をゴールにしてたと思えるくらい
テーマがきちんとしてました。

テレビシリーズの劇場版っていうのはドラマもそうだけど
往々にしてよかったと言える作品は少なく
テレビシリーズファンには物足りなかったり
かといって初めて見た人には意味がわからなかったり
(テレビシリーズが劇場版になるときの「見てない人でも分かる」は
全く宣伝効果がないと思う。
むしろ「見てから来い」くらいのことを言って欲しい)
でもこの映画に関してはうまいことその真ん中を行ってるなと思った。

そもそもの前提として地球外のものとの対話なの?っていうのと
シャーマンあれだけ?とかクアンタで戦うシーン短くね?とか
まぁなかったわけじゃないけど
ひとりひとりに良いシーンがあってよかったです。

刹那:
一回目の対話を試みるところ。
CMでもやってる「答えろーーー!!」っていうシーン
ちょっと大人になった刹那にキュンとした。

ロックオン:
「アニューとだってわかりあえた」
このシーンほんとに好き。

アレルヤ:
ハレルヤに「偽善だ」って言われて
アレルヤが「それでも善だ」っていうところ。
あのやりとり好き。
これって深いよね。
対話、対話って確かに偽善っぽいけどそれでも善なんだよ。
ま、アクションシーンはやりすぎだと思うよ?(笑)
徴兵でもそこまでできるかー!

アーデさん:
登場シーンも最後の「トランザム」も両方いいシーンだった。
簡単に身体を手放して、オィアンパンマンかよと思ったりもしましたが(笑)
最後の表情は本当に良かった。
機体的にもヴァーチェよりラファエルの方が好き。
肩乗り(乗ってないけど)ティエリア、私も欲しいよー。

グラハム:
やっぱりいい!すごい好きハム!
ハムの最後ほんとによかった。
なのに刹那あっさりしすぎだけど。
最後まで少年を追いかけて少年の為に死んだハム。
でもあれは死ではないんだよね、ハム。

最後、刹那がメタル化したのはエルスと同調したってことだよね。
うーんそこまでする必要はあったのかなぁっていう気もする。
そしてどうやって出てきたんだろう。

今回の映画はティエとハムがすごくイイです!
特にグラハムが自分の部下に対して
「これからみんなには命を賭けて戦ってもらうことになる。
 だが敢えて言おう、死ぬなよ」
って言うのーーー。
なのにそういったグラハム自ら死ぬんだよ。
その時のセリフが
「未来への水先案内人はこのグラハム・エーカーが引き受けた!」
「これは死ではない!人類が生きるための・・・・」ハムぅ・゚・(ノД`)・゚・。
あの場を救ったグラハムが本当にかっこよかったです。

ティエは登場シーンと身体を手放すシーンが本当に良かった。
最後の「トランザム」がかっこよかったです。

っていうか私「トランザム」が好きなんだよなー。
トランザムするとワクワクする。

他のキャラで言うと・・・
しかしフェルトは報われないね(´∀`;)
ニールといい、刹那といい。。。
不死身のコーラサワーは最後までコーラサワーだった(笑)
あの夫婦は癒やされる。
あのカタギリの絡みは必要だったのかね???
いつになっても女に振り回されるカタギリ。

そういえばよっちんが「池田さんは3世だったんですね!」って言ってたけど
池田さんって誰だーーーー!?(笑)
テレビシリーズ見直そうかな。

そんなわけで私的にはかなり満足のいく作品でした。
もっかいくらい映画館で見たいなぁ。
DVDが出たら絶対買うー!

最近、UVERworldの「クオリア」がテレビから聞こえただけで
泣きそうになるよーーー!


まぁ映画そのものはかなり賛否が分かれる作品かなと思いましたが私は楽しめました。
でも同じ映画を1日2本はハードだったわ(笑)


Peace cannot be kept by force.
It can only be achieved by understanding.

平和は力では維持出来ない。
理解によってのみ成し遂げられる。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。