スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりさ、どうみても。

栄吉の方が若だんなよりひ弱な件。
お前が箱根に行け!!!

というわけで栄吉の為だけにうそうそ見ました。
ブラマン→うそうその3時間コースで年賀状を作ってみた。
子供verね。

田口verはどうしようかなー。


ところで田口くんも23歳ってわけで。
自分の23歳ってどんなだっけ?と思い出してみた。

22歳で大学を卒業して23の誕生日は夏期講習前のバタバタしていた時だった。
大学4年の22歳は仕事が決まらず、未来が見えなかった。
仕事が始まった23歳は先のことよりも、今が見えなかった。
ほんとに仕事が苦しくてね。
仕事自体は天職だと思った。
でも仕事ってやりがいがあればあるほど、自分に負荷がかかるんだと分かった。
毎日仕事に行きたくなくて泣いてた。
そういえばあの頃が一番悩んでいたかもしれない。

当時付き合っていた彼氏と別れて、旦那を選んだのもこのとき。
その時はまさか結婚して子供をもっているなど想像もできなかったけど(笑)
あのときの決断が今を大きく変えるなんてね。

あの頃塾や学校の先生になること以外考えてなかった私が
今「ザ・会社!!」みたいな<どんなだ 超大手で事務をしている。
毎日学校に行くようなノリでそれはそれで楽しいと思ってる。


人生とはわからないものです。


きっと田口くんもこれからたくさん悩むよね。
周りは大人ばっかりで私の23歳よりももっと大人な答えを求められるのかもしれない。

「真面目なひとみにはわからないよ!」って言われて
反発して真面目じゃない振りをして遊んでみたこともある。
でも自分ってやっぱり変われなくて
私は私がやりたいと思ったら、正しいと思ったら突っ走ることしかできないんだなって分かった。
そんな風に自分の行きたい場所とは別の方向へ無理矢理自分をひっぱって行こうとしたのも
ハタチをすぎた頃だった。


あの頃の私は、今も消したい過去だけど。
でもそれはそれできっと今の自分に繋がってるんだ。


ねぇ田口くん。

いっぱい迷ってね。
いっぱい悩んでね。

それがこれからの田口くんの糧にきっとなるけど
糧になる為に迷うわけでも悩むわけでもないんだよね。

泣いた分だけ強くなれるっていうけど
強くなるために泣くわけじゃない。

それはあくまで結果論なんだ。


田口くんらしくポジティブでいることと
いっぱい悩んで迷うことは
きっと相反するものではないはずだから。


そんなあっさり落ち着いた大人にならなくていいよ。
もうすぐミソジーな私の歩く道もくねくねしてるよ(笑)


きっとそれが人生なんだよ。
ね?田口くん。



深夜の戯言でした。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。