スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にやら40万ヒット

ありがとうございます♪

30万ヒットから4ヶ月。

これだけ多くの人が見て下さっているのは本当にありがたいです。
でもそれほどのこと書いてないのになーっていうのが本音です(笑)
ちょっと不思議な感じ。
タグチストのブログは少ないからってよく言われますが
(っていうか他のファンのブログを一切見ないので私はよくわからないけど)
少ないからしょーがなく来てるのか?(笑)
でもたとえ少なくてもこの人とは意見合わないなーとか
ちょっと違うなーって思うと来ないと思うし。

よく「だったら来ないでって言われるかも知れませんが」的なことも書く人がいるけど私はあんまりそうは思ってません。
確かにリアルとネットの世界の違いってソコだと思うんですよね。
リアルに苦手な人・嫌いな人がいたらできるだけ距離を置こうとするじゃないですか。
挨拶程度の付き合いにしようとか、できるだけ関わらないようにするでしょ。
そうしないと自分が嫌な思いをするから。
でもネットだとその距離の取り方がズレてる気がするんですよね。
嫌いな人ほど気になる?みたいな。

でもブログを公開している以上は私が読む人を選ぶのではなく
読む人が私を選ぶんだと思っているので
私のことが好きで来ていても、嫌いで来ていてもどっちでもいいと思ってます。
だからとくにアク禁を使うつもりもありません。

ただコメントを残すとなれば話は別。
そこまで足を踏み入れるのならこっちのルールをちゃんと守って。
それは当然のことだと思っています。

何度も言うけど賛成の意見だけを求めているわけじゃないし
いろんな考え方に触れられるのもブログの特徴だと思っています。
一方通行ではなくできる限りキャッチボールがしたい。
だからコメントには全てお返事しています。
中には明らかに危険球狙いな人もいますけど(笑)

そんなわけで30万から40万への道の間には
いいことだけじゃないいろんな事がありましたが
私のスタンスは多分ずっと変わらないと思うし
たぐちさんを置き去りにするくらい他のメンバーにハマってみたかと思えば
ホントにファンなのか?というくらい批判する時もあるし
違うグループにうつつを抜かしてみたり
アレが好きだと言ってみたり、こっちが好きだと言ってみたり。
でも「たぐちファンのブログ」というよりは「私のブログ」感覚ですので
ミーハーな私の「乙女心の秋の空」具合がそのまま表現されると思います。

それでもファンなのかよと言われても
それって誰かに決められるものではないと思うので
「えぇファンです♪」としか言えません。

そういう考え方の人間が書いているんだと思ってもらえればと思います。


そんなわけで今後ともヨロシクです。
コメント・拍手コメント・メールどれもありがたいです。
お暇な時には是非~♪
スポンサーサイト

20万アクセスありがとうございます。

さっき見たら200005デシタ♪

10万アクセスを突破したのが10月4日。
それからちょうど4ヶ月ですね。

毎日足を運んでくれている方も多いようでありがたいことです。
これからもぼちぼちやっていきますのでよろしくお願いします。

それを記念してというわけではないのですが
web拍手ボタンを付けることにしました。
これを取り入れているブログはたくさんあるので
改めて説明する必要もないかと思いますが
ボタンを一回押すと拍手して頂いたことになります。
そうすると別窓で「一言お願いします」と出るので
もちろん拍手だけでも結構ですが何か一言頂けるとありがたいです。
名前を書く欄はありませんので
コメントやメールはちょっと・・・という方は是非。
一言頂けた場合はブログの方でお返事したいと思っていますので
その時に自分だってわかるように名前をいれたいということでしたら
一言の最後にお名前を入れておいてください。

拍手ボタンの設置はずいぶん前からつけようかなーと思っていたんですが。
前から来ている方は知っていると思いますが以前はエントリの最後に必ずランクリ(ランキングのクリック)をお願いしていました。
それをやめたとき(ただ面倒になっただけ)普通エントリからはずすと
ランキングって一気に落ちるんですよね。
まぁ人間の心理としてはごく普通だと思います。
でも今回はずしてもあまり落ちていませんでした。
誰かがここに来て、サイドメニューからランクリしてくれていたということですね。
私自身あまりジャニブロを見ないので(笑)本当にありがたいことです。

それだったらランクリもいいけれどもっとはっきり
「気に入りました」という意思表示になる拍手ボタンにしようと。

このエントリは共感できるーとかおもしろかったなーとか言う時
なんとなく興味を持った時(?)押してみてくださいませ。

飽きるまでは続けます♪

今日もまたkey of life
ダンナにまで「中丸くんファンになったの?」と言われる始末(´∀`)
私がしつこいのでまわりも興味を持った模様。
key of life族増やしてやる!!!(よくわからない意気込み)

「このブログに関する注意」

いろいろ書きたいことはありますがまずこのエントリから。

ココのブログも毎日のべ800人近い方が来て下さり
コメントもさることながらメールを頂くことが増えました。
メールはもちろん目を通して返事をさせて頂いています。

ここで1つお願いがあります。

と、その前に。

メールを頂くことが多いのですがそのほとんどは30代、40代の方です。
どうもここにコメントを残す人たちが私と同年代(???笑)で
年齢的に・・・という理由でメールを頂きます。
確かにコメントを残している人の大半が20代ですな。
い、いや、誰もギリギリ20代とか言ってませんってば!!!<オィ

ですが、年齢は気にせずお話をしたいと思ってますので
コメントも気にせずつけてください。
というのもメールの返事の方が明らかに遅いからです。
遅くてもいいよー!という人はメールでかまいませんが
返事早く送れや(゜Д゜ )ゴルァ!!と思っている人は
コメントの方が早いと思われます。
管理人のみの表示もできますのでどうぞ。

ちなみに私、大学が社会人の多い大学だったこともあり
ちーあーなんて年寄り素敵なおじさまファンやってることもあり
年上のお友達はひじょーーーに多いですので気にしないでくださいまし。

時折、私が何を言っても「あーあなたの年齢の頃は私もそうだったわー」
的な常に上目線の人に遭遇すると
「オマエと一緒にすんなー!」とか思ってしまうタイプではありますが(笑)
年齢にこだわらず、田口くんの話ができたらいいなと思っております。


以下が、本題のお願いです。

これは私が気分良くブログを書きたい為のお願いです。

私はタグチファンであり、KAT-TUNファンです。
なので他の4人の否定的な発言は聞きたくありません。
(今は仁くんがオヤスミなので4人と書きます)

この「否定的な発言」の範囲が微妙と思われるでしょうが
例えば田口くん同様この衣装は嫌だとか髪型が嫌だとか
場合によってはこの時のこういう態度は「?」だったというのはかまいません。
要するに田口くんだけが好きな人はお断りということです。

私が「最近でんでん好きー!」って言ったのに対して
「私は友達部の方が好きー!」って言うのならいいのですが
「私聖くんきらーい」って言われると超テンション下がります。

もちろん心の中でどう思っていても結構です。
でも前にも言いましたがメールには読む相手がいるということを理解してください。

時々「私のブログ読んでます???」的なメールもあって・・・。
一方的なメールは勘弁願います。

そんなわけであまり固くなるのもいやなのでこの辺で。
なんとなく頭に入れておいて頂けると幸いです。



メールフォームはリンクにあります。
タイトルは必ず「モードT」にしてください。
「はじめまして」「こんにちは」系だと削除してしまうことがあります。
1週間経っても返事が来ない時はもう一度送ってください。
遅れても必ずお返事します。

コメント残すのはずかしーやって人は是非ぽちっと。
励みになります☆(新しいウィンドウが開きます)

ジャニブログ

よければこちらも。
FC2 Blog Ranking

Profile

PUPIL

Author:PUPIL
HNは「ぴゅーぴる」とお呼びください。
慣れたら「ぴゅーちゃん」でいいです。

尊敬というか敬愛というか畏怖?
■ASKAさん
LOVE
■堂本光一様
■田口淳之介
↑私のジャニ界の2TOP↑
コンビはでんでん最強!
でんでん大好き♪

イケメンが好きなんじゃないの。
オトコマエが好きなの。

声優さん
■遊佐浩二
■神谷浩史
↑私の声優界の2TOP↑
■中村悠一
■小野大輔
■鈴村健一

あれよあれよで30代、北海道在住。
テンション割とたかめ。

Counter

calender

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

recent comments

お友達ブログ更新情報

*mailはこちら*

名前:
メール:
件名:
本文:

links

Archives

Categories

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © PUPIL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。